2011年05月30日

リゾ婚は北海道が穴場

リゾ婚とは、挙式だけをリゾート地でごく少数の身内だけで済ます結婚式です。
国内で挙げる場合、北海道や沖縄、那須などのリゾート地であげる方がいます。海外だとハワイやグアムなどが人気のようです。
近年タレントのつるの剛士さんもグアムでリゾ婚をしました。

リゾ婚の魅力は抜群のロケーションです!普通の式場では撮れない写真が沢山撮れます。通常は館内でしか撮影しませんよね。
リゾート・・というと海を想像すると思いますが、北海道の雄大な大自然は一見の価値ありです。
青々と茂る緑の中、撮影です。挙式を挙げる教会もガラス貼りになっている所もあり、湖と森をバックに指輪の交換の写真が撮れます。
これは北海道ならではの景色だと思います。まるで白雪姫のようですね!

他にも北海道でのリゾ婚の利点は、国内で挙げるので子づれや、妊婦さんでも安心して行ける距離だということです。
ただでさえ慌しい中なので長時間のフライトや、言葉が通じないなど余計な心配は少ない方がいいですよね。
イライラして大事な挙式の時に吹き出物、なんて絶対に避けたいものです。
posted by キキ at 15:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

博多の屋台はラーメン以外も豊富

博多の名物といえば屋台が有名です。他の地域にも屋台のラーメン屋さんなどは見かけたことあると思いますが、博多の屋台のすごいところは、その店の数と、メニューの豊富さです。天神駅の周辺や、中洲に集中して並んでいます。
屋台の定番、ラーメンは大体どこの屋台にもあります。他にも鶏串やおでん、中には沖縄料理や、イタリアンなども提供する個性的な屋台もあります。
博多だからって、ラーメンだけを売っている訳ではないということです。

博多の屋台では、生ものは出してはいけない決まりがあります。もし、刺身を扱ってる店があったら避けたほうがいいかもしれません。
お店に入る前に値段もちゃんと表記してあるか、確認しましょう。まれに高額な金額を請求するところもあるみたいなので、屋台選びは慎重にしてください。
また、トイレは屋台のためありません。お客さんは、大体近くの公園のトイレなどを使用しているみたいです。

雨が酷い場合は店をださない可能性があるので、博多の屋台に行く予定がある場合は天気もあらかじめ確認しておいたほうがよさそうです。
posted by キキ at 16:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の節電対策は照明から

夏場に家庭でできる節電対策は、毎日使うものから見直していきましょう。この夏を機会に家の照明をLEDに替えてみてはどうでしょうか。
LEDの電球でしたら、一個3000円程度で買えますので玄関やトイレ、お風呂場や洗面台など家族全員が使うので、特に意識しなくても節電効果があります。超寿命なので、将来的には家計も助かりますね。
PCはデスクトップよりノートパソコンの方が消費電力が少なくてすみます。更に省エネモードにすることにより、節電対策としてより効果的です。

夏に、意外と見落としがちなのが、熱がでる電化製品を使うことです。ドライヤー、洗濯乾燥機、ホットプレート・・自分が暑いだけじゃなくて部屋自体の温度も上がってしまうので、節電になりません。
ご飯が炊けたら保温はしないようにした方がいいです。8時間保温するとご飯炊くのと同じだけの電力を消費しているそうです。
せっかく日が長いので、なるべくカーテンを開け、電気をつけなくても済むようにしましょう。

夏場の節電対策に真っ先にとりあげられるエアコンも、なるべく扇風機で代用しましょう。使用するときは、家族で集まる一部屋だけ、とルールを決めるのもいいかもしれません。
posted by キキ at 01:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。